スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
一夜怪談
歪みの国のアリスと同じチームが開発した「一夜怪談」

貴方の部屋に、見慣れないものはありませんか?

例えば、 古 び た カ レ ン ダ ー が … … 。

題名通り、とあるアパートでの一夜の出来事。
舞台が身近な「アパート」になったことでリアルさを増した恐怖。
マルチエンディングストーリー「一夜怪談」全キャリア対応

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ナイトメアプロジェクト様制作の「一夜怪談」
正直なところ歪みの国のアリスより数倍怖くなってます。
ストーリーそのものは短いのでさくさくと進みます。
全てのエンディングをコンプリートすると後日談が見れるおまけ付き。
日本独特の背筋が寒くなるような恐怖ストーリー。
スポンサーサイト

テーマ:携帯アプリ - ジャンル:携帯電話・PHS

【 2007/03/10 14:23 】

| ナイトメアプロジェクト | コメント(1) | トラックバック(0) |
歪みの国のアリス
公式サイト様はこちら
alice_b_h05.jpg


『お帰り、僕らのアリス』

主人公・葛木 亜莉子(かつらぎ ありこ)は夕暮れの学校で目を覚まします。
その目の前には、なぜかフードを被った怪しい男が。
驚く亜莉子に、男はチェシャ猫と名乗り、こう言うのでした。


『さあ、僕らのアリス。シロウサギを追いかけよう』


人の消えた世界、妙なケモノ、妙なヒトたち。
アリス(=亜莉子)はチェシャ猫に導かれ、シロウサギを追いかけます。
その果てに待つものとは……?

[公式サイト様より引用]

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

自らをチェシャ猫と名乗る男と共に優しい悪夢の世界へ

全キャリアでできるホラーノベルアプリ「歪みの国のアリス」
ホラーと言ってもお化け屋敷のように「ばぁっ」と出てきて「わぁ!」と驚くタイプのものではなく、じんわりと感動と恐怖が心に沁みるものです。プレイした感想としてはホラー苦手な方でも楽しめるものでした。(←本人ホラー苦手)ギャク要素も散りばめられてあり、なかなか笑わせてもらえます。(はっきり言ってかなり面白い!)マルチエンディング型なのでコンプリートを目指すのも良いでしょう。

テーマ:携帯アプリ - ジャンル:携帯電話・PHS

【 2007/03/10 13:39 】

| ナイトメアプロジェクト | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。